次は7月中野サンプラザ

スカパラのライブツアー。
先月は川口、今月はかつしかと市川。3回も参戦しました。

ええ、内容は同じなんですよぅ。セットリストが今回は同じなんです。
しかし、どうもどうも近頃明らかに以前にも増してハマっており
体調が悪いだの疲れているだの、かなり万全じゃない状態で会場入りをするのだけど、
ノリノリで2時間半、疲れているはずなのに
なぜだか終わった後の方が元気がよろしい。

これを魂の交換って言うんだぜぇ、と言うんだろうな。彼は。

来月の中野サンプラザでひとまず終了なのだけど、
それまでに・・・痩せたいと・・・思う。願う。請う。
頼むよ、私。


はじめての母娘旅

旅慣れてるというか・・・急に行くぞーーーと旅に出る私ですが
6月第2週の土日は、はじめて母とふたりで旅行に行ってきました。
行き先は福島。会津若松と大内宿でした。
どこか行きたいところはないかという質問に最初は「特にないなぁ」だったito母より
「大内宿はどうだろうか」と言われて、行き先決定。
正直、大内宿ってなんじゃろうか、という私だったのですが。

初日は会津若松。
途中雨も降ったけど、鶴ヶ城に武家屋敷にさざえ堂。
見たいものが全部見れた。特に夕方のさざえ堂はその佇まいが良かった。
ちんまくて不思議で古くて。存在感がなかなかでした。
昼はソースカツ丼に会津ラーメン、夜はかなり大雑把に検索してたどりついた店でわっぱ飯。
後からそこがわっぱ飯元祖だとか、有名な店と知ったりして。おいしかたです。

翌日は移動して大内宿へ。
江戸時代好きなito母が一度訪れたかった場所で、
山あいの小さな宿場町で今も残る江戸時代の風景そのもの。
茅葺き屋根の家の並ぶ一本道は、のどかで優しくてほっこりスポットだった。

1_20170619214845bf9.jpg 

3_20170619214843cb2.jpg 

2_2017061921485396a.jpg

とにかく天気もよく、ごはんもその後のお茶も、記念になるお買い物も
すべて選んだ店がドンピシャで、本当に大内宿には歓迎されていたみたいだった。

その後、塔のへつりに行き、つかまるところのない吊り橋やつるんとした岩のへさきに
ビビりまくったのだが、一方、ito母はケロリと岩の端に立つ。見ている娘がゾワッとしたりして。

行き先と宿以外は決めずのノープラン旅で、行きは新幹線で行ったのに、帰りは電車がなかったりして鈍行や普通の電車を乗り継いで、やけに時間がかかって帰ってくるはめになったりと、なかなか盛りだくさんな1泊2日でした。

6月に入ってぎょっとするような出来事があり、その後はとにかくはじめてづくし。
なかなか笑える日常を送ってましたが、どうせならはじめてを重ねてしまえ!楽しんでしまえ!と、思い切って行って良かった。

ちなみに
「母娘旅」と言いつつ、宿はビジネスホテルで1人1部屋、とか、温泉じゃない、とか、なかなか個性的なうちの母娘らしい旅でした、とさ。


STING @武道館

昨晩はSTINGのライブだった。
すっかり悟りを開いて、なんだか枯れていたSTINGの冬が終わり、再びロックなSTING様降臨!
ヨガやマインドフルネスに傾倒し、そのまま静かな路線に行ってしまうのかと思っていただけに、今回のロックなツアーは本当に嬉しかった。

圧倒的なパフォーマンスにただただ引き込まれていたのだけど、途中でふと時間を戻された。

それは1988年のこと。
東京ドームでのSTINGのコンサート。
たまたま見つけたと友人が買ったチケットが、なぜかアリーナ8列目のど真ん中。
学生だった私たちは大興奮して、きゃあきゃあ言ってライブを楽しんだ。

「氷室京介のチケットがうちの近所のイトヨーのぴあで、しかも凄い席で掲示板に貼って売っているよ!一緒に行こうよ!」と誘われ、その後に「なんかさ、外国人がメインなんだよね。でもいいよね?」と言われてチケットを見たら、STINGの名前が。
なぜか氷室京介の後にSTINGが出るというライブだった。
「ヒムロックには悪いけど、こっちのほうが凄いの、好きなの!」って喜んで、その後、友人にSTINGを聴かせまくってから、東京ドームに行った。
ずっとふたりしてテンション高くって、東京ドームの野球するところに入っちゃったよなんてどうでもいいことで騒いで、周りなんか見えてなくって、キラキラしていた時間。

そんな時間に急に飛ばされて、気がつけばぽろぽろ泣いていた。

友人は5年前に亡くなってしまった。愛する子供二人と旦那様を残して。
いつもなんだかふと彼女が生きているような気持ちでいて、
でも、急にいないんだと思ったら、泣けてきて。
でも、耳元で彼女の声もしてる。
「STING、ヤバいねーー。私も老けてられないな!」なんて。
あなたはもう老けないでしょう、なんて言いながら、涙をふいて、
アップテンポのナンバーになった途端に頭が空になった。

STINGの息子は声が似ていて歌がうまかった。
でもどこか優しく可愛くロックじゃなかったかな。

すごくいいライブで、今日も明日も当日券や立見券があると聞いてもう1回行けないかと帰り道で考えてしまった位。
残念ながら今日明日は行けないんだけど、力強くて切なくて、しかし優しく、インテリジェンスもあって。唯一無二のSTINGここにあり、でした、とさ。


土曜日の高尾山

昨日、ito母と友人と高尾山に行ってきました。

       

百名山に行ってみたいが、山登りは無理だろうなとito母。
ケーブルカーで上って下るならいけるだろうと、高尾山に。
実は高尾山に行ったことがないという友人が
私も、と加わり、珍しい組合せで行ってきました。

天気がよく風も気持ちよく
高いところで下界にわずらわしいあれやこれやを置いてきて
とてもよい一日でした。

明けて、本日。
ひとりでのんびりしています。
どうやら気を遣ってくれたあの人、この人。
いただいた時間をあえて無駄に過ごす日曜日です。



腰痛だ、そうだ。

明日の夜、行く予定だったジャミロクワイのライブが中止になってしもうた。
あれもこれもゴタゴタバタバタな日々に
ひと筋の光だわ、なんて、思っていたから、ショック。

しかし、まぁ
ここに書けてないけど、先月にはポール・マッカトニーも行ったし
今月にはスカパラのライブツアー初日にも行ってる。
草間弥生も見て、これ以上か、お前!と自分に喝を入れ、

前進あるのみでござんす。

今週末は3pondSのイベントでみなとみらいに再び連続で行く!

前進あるのみでござんす。

 

今朝の朝ごはん。
食べることだけはかなりきっちりしている。
だからきっちり太っておる。

食べた分、動きますぞ。





草間弥生 我が永遠の魂 | YAYOI KUSAMA : My Eternal Soul

なんだろうか、1月からバタバタバタが続く毎日。
やっと行ってきました国立新美術館で開催中の草間弥生展。

yayo1.jpg 

先月に平井堅のライブの日に行こうと友達と決めてチケットも予め買っていたのだけど
その日は、休館日で結局行か〜ず。そのあとまたバタバタして行けないんじゃないかと
おろおろしていたら、友達が有休を取るから行くぞ!と気合いを注入してくれ、
時間をこじあけて行ってきました。

入場に40分待ち。予めチケットがあったからそれでも待ち時間は少なかった模様。

yayo2.jpg

我が永遠の魂シリーズは圧巻。広い部屋全面!
新しい作品ばかりで、その大きさや点数、そして、どれもパワーに満ちあふれてる。

こんなにたくさんの作品を生み出すそのパワーたるや、圧巻。
そして、どれも違う。色使いや構図や、なんだろう、シリーズなんだけど。どれも違う。

降り注ぐような熱、近くで見てると、動き出しそうだったり、吸い込まれそうだったり。
できればもう一度、時間をかけて見たかったなーーー。うぅ。

初期やニューヨーク時代の作品もまとめて鑑賞できてとても面白かった。
暗く重く内向的な初期の作品から、今のパワフルまで。
草間弥生さんの芸術人生をたっぷり堪能しました。

外にはかぼちゃもいました。

yayo3.jpg

昨夏に瀬戸内で見てから、かぼちゃには弱い。
いたいたーーーって、なんだかテンションがあがってしまいました。

入場に40分でしたが、グッズはレジに60分戸の表示があり
いやーーそれは無理だよ、と、お買い物は断念。

先に行った友人(3pondS)にメモ帳をもらっていたから
もうそれで満足、としました。

見れたのが何より満足だったし!

買わないけど・・・・

ya11.jpg

真顔のヤヨイちゃん人形が、気になって写真をパチリ。

館内で写真OKのところは撮影をしたのだけど、やはりあの生の迫力が全然でない。
あたり前なんだけど。
アートを写真に撮るっていうのは、きっと
後で、生で見た感情を呼び起こすためのツールを得るというものなのかもしれない。

展覧会のパンフレットもそうだし。
それよりかは自分のお気に入りだけで気軽な感じで。


その後、ギンザシックスに行ってみようということになり
またここでヤヨイカボチャ。

yayo4.jpg

気分がまたアガりました、とさ。


夢のようなうたかたな

落ち着くかと思いきや、えんえんとバタバタが続いています。
毎日馬車馬のように働いてるつもりだけど、ネバーエンディングゥ。
そんな日々に一筋、いや、二筋の光。
昨晩と今晩は2日連続でライブでした。
昨日は平井堅。

弱ったココロにしみしみ。
しっとりだけじゃなく、笑いもサプライズもハイテンションもあって、濃いライブでした。
久しぶりに会う友達との時間も嬉しかったー。
今夜は東京ドームでコールドプレイ。

3年ぶりの来日の初ドームライブというだけでもゴージャスなのに、レーザー光線に大量の紙吹雪に風船にカラフルな映像にと、もりもり沢山。
なんかステージが遠いわーと思ったら、途中で近くに来て歌ってくれたりした。楽しかった。ライブというか、お祭りな感じでした。
で、祭りの後。

足元の紙吹雪がすんごいことになってました。
で、祭りの後。
夢のような夜が過ぎ、明日は早朝から、もりもり働きます💨💨💨
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
プロフィール

itoyoshi

itoyoshi
Nice meet you.
一日一日を大切に。でも、
力を入れすぎずゆるゆると。
大好きなものやことを
ぼちぼち更新中です♪

コンテンツ
リンク
 naoko miike* photo gallery
 友人のカメラマンさんのギャラリー
 web create by itoyoshi
 [mi to ha]
 とっておきの着物レンタル&着付け
 ・ヘアメイク
 web create by itoyoshi
 IT'S A BRAND NEW DAY
 仕事仲間zaiさんのサイト
 自転車で“旅”しよう
araitaさんのサイト
 Baby's Hug
 音楽療法士の友人が運営してます
 web create by itoyoshi
 メリーゴーランド森商店
 韓国Q-MONのグッズを販売している
 メリーゴーランド森商店さんのサイト
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
twitter