FC2ブログ

我が家の多肉植物はすべてもらいものだ。いただいた限りにはちゃんと育てなきゃと思いつつも、まぁまぁガサツな育ってっぷりだなと思う4月23日。

多肉植物を育てているんだけど

ta01.jpg

もとはうちに泊まりに来た母が、2つの鉢を連れてきたのが最初だった。
持ってきたものの、
「おいておくと枯らすから、持って帰る」と言っていたのを
荷物になるし、おいていけと話して譲り受けた。

しかし、その時は多肉植物って?って感じだった。
まだ今のように流行ってなくて、
育てている人も少なかった頃だったからだ。

ぷくぷくしているのが可愛いだの愛おしいだの言う母に
ふーーんと興味なさそうにしていた私だが、
生きてるし、これはなんとかせねばなるまい。
・・・ということで育て始めた。

何年か後にうちのベランダで増殖して元気そうな多肉植物を見て
「意外とできるんだ」と母。
「あ、でもここは日当たりとか環境がいい」と言いつつも
「あんがいズボラでテキトーなのもいいかもしれないんだね」と
褒めたんだか、褒めてないんだか。

その母の遺した多肉植物を、たくさん引き取って来て
最近、やっと植え替えと手入れをした。

ta02.jpg

鉢も鉢台も道具も全部、母から引き継いだ。

もっとぎゅうぎゅうに寄植えすると可愛いのに、と言うだろうと思いながらも
間をあけて、植えている。

確かに、我が家のベランダは日当たりがいい。
私はズボラでテキトーだ。
だからぎゅうぎゅうにしないで、ある程度放置して育ちっぱなしにする作戦なのだ。
これが増殖して元気にするコツなんだな。
見た目を気にする母は、もっと可愛く植えてよと言いそうだけど、無視だ。
ここにいないやつなんか知らねーよ(笑)。

ta03.jpg

自己流だけど、まぁなんとかやっている。
いただいた鉢をばらした時に、母流の工夫を見つけたり、
母が読んでいた多肉植物の本とか、キリヌキなんかを見て
参考にしてみたり。

まぁまぁガサツだけどね、私なりに育ててみるとするよ。


関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
カテゴリ
プロフィール

itoyoshi

itoyoshi
Nice meet you.
一日一日を大切に。でも、
力を入れすぎずゆるゆると。
大好きなものやことを
ぼちぼち更新中です♪

コンテンツ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
twitter